転職を探している女性の中で、特に人気なのが事務のお仕事。
その中でも、未経験から活躍できるデータ入力業務がしたい!と考えている方が多いのではないでしょうか?

  • 「データ入力の求人はどこで探したらいいの?」
  • 「データ入力について詳しく知りたい!」

データ入力について詳しく知り、様々な疑問を解決しちゃいましょう。

データ入力の仕事はどこで探すのがおすすめ?

就業先から指示された情報をパソコンで入力していくデータ入力の仕事。
単純に“データを打ち込むだけ”という職場も多く、最低限のパソコンスキルさえあれば、誰でも活躍できる点が魅力です。

そんなデータ入力の仕事ですが、自分にぴったりの条件の職場と出会うには、どうしたら良いのでしょうか?
事務の求人を探すため、求人誌やハローワークを利用している方も多いようですが、実は雑誌やハローワークの案件は利用者が多く、「面接を申し込んだときにはすでに採用者が決まっていた」 というケースも少なくないんです。

「最新情報を素早くキャッチしたい!」 それなら、インターネットを通じた求人サイトを利用するのが正解です。
ネット上では、旬な情報がマメに更新されているため、データ入力の新着求人が見つけやすくなっていますよ。

データ入力の仕事は、学歴や経験が強く求められる職種ではないため、大企業の求人ばかりを載せているようなサイトよりも、未経験者歓迎の求人が多いサイトや、女性向け求人ばかりを取り扱っているようなサイトを、利用するようにしましょう。

データ入力業は競争率が高いって本当?

「データ入力の仕事がしたいけれど、倍率が高そう」 転職を探している女性から、そんな声が多く聞かれます。
「自分には無理……」 と諦めてしまっている女性もいるようですが、実はデータ入力の仕事は常に求人が出ているジャンルです。

データ入力の経験を経て、スキルアップを考える女性が多いため、長期で働く女性が少ないことも理由の一つです。
もちろん、データ入力のスキルを高め、会社になくてはならない人間となっているケースもあり、アルバイト感覚でも、腰を据えてでも、働けるのがデータ入力業の魅力です。

求人は多いですが、パソコンが使えれば誰でもできる仕事のため、求人を見つけたらすぐに応募するのはもちろん、「忍耐力がある」「コツコツとした性格である」「パソコン作業が好き」「タイピングの速度に自信がある」といった、面接官が好印象を抱く部分があれば、積極的にアピールするようにしましょう。